2014
03.03

東京までの長い長いドライブ

日曜日の朝8時30分に、義母を迎えに行ったら、もうお願いした
民間救急車の方がおいでだった。
母の荷物(といっても衣類など段ボールに3箱程度)をのっけて
私たち夫婦と、リクライニング車椅子を乗せてもまだ余裕の車内。


日曜の朝イチに、東名の豊川・三ヶ日間が事故
朝6時過ぎのニュースで見たんだけど、出発の時になっても
通行止めがそのままでした。よほど大きな事故だったんでしょう。
しかも上りの東京行きだもんなあ。
急遽、中央道を経由して出発することに。
{15980AEA-064F-4369-8962-4E4BB150298D:01}


トイレ休憩と、義母の体位を動かすため、こまめにSAで休む。
ここは諏訪湖です。
SA内なのに、温泉もあるのねえ。
{1E637C00-7C5B-42E0-B21D-7AF39CDE32B1:01}


250㎏まで搭載可能なリフトにはびっくりだったわ。

{A6D08132-25A0-4646-8081-FD83242355C3:01}


{180096B2-53E3-403F-8E44-2DBC1CA2322E:01}


民間救急車の方、運転だけでなく、ご自分で介護もこなす。
この車は人工呼吸器などが必要な方も運べるようになっている。
トイレの介助などもしてくださり、頭が下がるほどつきっきりで
世話をしてもらいました。
プロなので頼もしいことこの上なし。


わたしたちだけで運ぶなんてとんでもなかったわ。
途中、やっぱり食事をつまらせて、えらいことになったし。


名古屋の方で、たかとう(高東)タクシーさんとおっしゃいます。
親切で、丁寧で、気を配って下さり、本当に、本当に感謝。
長距離を走り抜き、お疲れになったでしょうに、その日のうちに
名古屋にとんぼ返り。
今朝も仕事とおっしゃっていたなあ。
どうもありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/476-02481cbc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top