2014
04.24

日によって波がある

休日も用事を作らず、なるべく外出せず。

平日も仕事が終わったらすぐに帰宅するようにしてる。

娘が大学に通い始めてから、私が一番早くうちに帰ってくる

ひとになったので。


月・火曜日はあまり動かず、ごはんも食べたくなさそうだった。

それが水曜日は、布団を出ようとしたダンナに「出るな」と言った。

サヴァは滅多に鳴かないが声を出す時はほぼ文句言う時。

もうドライフードは食べないので、カルカンのパウチや

真空パックのささみなんかをあげている。

ほんのわずかでも食べてくれるよう、毎食祈るような気持ち。


だるくてだるくて、何もできなさそうだったこの数日と違い

積極的に顔をごしごしこすりつけてきて、背中が丸くなって

しっぽをピンとたてて甘えてくる。

少し体調がいいのかな。

マシュのお皿に顔を突っ込んで、ドライフードもわずかに

口にしたわ。


膝の上に乗り、じっと私を見ている。

本当に長いこと、目もそらさずにずっと見ているの。

達観したような、悟ったようなその瞳。


猫もお別れをいうのだろうか。

どうも今日そうされたような気がしてならない。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/524-2f42cfb6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top