2014
05.25

名護マリオット お部屋その2

シャワーと洗い場があるお風呂。
かなり奥行きがあって、広々しています。
可動式のガラス板はあるが、ちゃんとした仕切りがないので
バスマットを置くあたりが水浸しになってしまう。
滑ると危ないので、もう少し改良の余地ありかなって。
でも、天井とフックにかける2カ所のシャワーはどちらも水圧
十分で、大変気持ちがよかったなあ。
{77C5E516-E378-4B37-8526-9BF25ED7D1FC:01}


1日中、換気扇を切らないよう、注意書きがしてありました。
大理石で作ってあっても沖縄という土地柄、湿気がこもってしまいそう。

{5DEFD46B-C63F-4955-A90C-EDE58CF1A7E7:01}


アメニティも普通に揃ってます。
{FBC18E7C-67B5-4BA1-9C36-E021D3CCC68B:01}


前回と違って、THANNでした。
タイ発で、いまや直営店は数知れず、多くのスパでも採用されてる
のは知っていた。日本にも店舗があるしね。
人気だから、アロマがふんだんに使われているものだろうと
思っていたんだけど。
Aromatic Woodというこのシリーズ、私にはとても無理。
くっさ!シャンプー使った次の日は、あまりに香りが強くて
気分が悪くなったほど。
いつもポーチに入れてる非常用のPETER THOMAS ROTHに
切り替えました。
昔のおっちゃんの整髪料みたいな匂いがする。
どこがアロマやねん!って思うわ。
ここまであわないって、初めて。。。
{A6866CF6-7858-42A0-9313-577E417FC094:01}


バスローブは珍しく青。
{D0C26E41-4A90-462C-B2B1-839CB0720E74:01}


すごく背の高い人や、肥満気味な人には無理かなーーーって
サイズではあるけど、パジャマも完備。
{CE6C28D6-CC24-4542-9996-F106E36B7D65:01}


冷蔵庫はいさぎよい程何も入っていませんでした。
さっそくビールと東京から運んだ日本酒を入れちゃうダンナ。

{80F3E0B9-F77F-4BE1-AD15-5ED7D09640CB:01}


お水は毎日いただけました。
「毎日交換しなくていいものにチェックを一定数つけると」もらえる
お水だったようでした。
環境に配慮したこういう取り組みはいいと思うけど、その紙は
お水と一緒に置いておいてくれると、もっとわかりやすかったのに。
海外のホテルチェーンなのに、今時やってないのは珍しいなあと
思っていたら、チェックアウトの前日にようやく、ひっそり置かれていた
それに気がついたという。
{4C51A505-537C-46AB-B796-EA355E4DF7E8:01}


お部屋でゆっくりする時間も多かったので、コーヒー紅茶には
毎日お世話になりました。
カモミールティーも女性には嬉しいです。

{CAEF3456-45A3-4494-8835-07609A8E0127:01}
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/547-1930cae3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top