2014
05.27

その痛み、ホントに大丈夫ですか?

5月26日のモーニングバードの特集だったそうだ。

東京医科大学八王子医療センター 循環器内科」の高沢先生の談。


「狭心症の中には、検査でも分からず、動脈硬化がさほど進行していない人

でも発症する“隠れ狭心症”というものがある」

それは正式名を「冠攣縮性狭心症(かんれんしゅくせいきょうしんしょう)」といい

名前の通り、「動脈が痙(けいれん)によって収する質を持つ狭心症」です。

「ほぼ正常な血管(冠動脈)が痙攣を起こして縮んでしまう」ということ。

健康診断で心電図をとってもわからないし、運動によって引き起こされるものとも

違うので、まさか自分が狭心症持ちだと思わずに暮らしているひと、多いんじゃ

ないかな。かくいう私もそうでした。

30代で狭心症なんて夢にも思わないでしょ~。


最初に胸の痛みがあるなあと不安に思ったのは2005年の秋から冬にかけて。

娘が交通事故で大学病院に長期入院していたので、ついでに検査してもらったものの

レントゲンとか心電図とかだけで終わり、「肋間神経痛」という診断でした。

その後痛みは段々変化し、奥歯や肩などが変に痛むようになって、ある日

喉が猛烈に締め付けるように痛んだので、これはおかしいと思ってました。

2009年の春の検診で、最後に内科の先生に相談するブースがあったので

この症状を訴えると、心臓の痛みは全然違う場所に出ることもあるので

すぐに専門医にかかるよう言われました。

かかりつけの先生に相談し、循環器の病院に紹介状を書いてもらいました。


冠攣縮性狭心症の検査は、1泊2日でした。

手首からカテーテルを心臓まで入れるんだけど、これがまあ入らないこと

入らないこと。私の場合つっかえて脇の下を曲がらず、先生は相当苦労したみたい。

麻酔しても痛いし、血がだらだら出てるしで、最終的に首から通しました。

何かの薬剤を入れると、わあ。

たちまち狭心症の発作が起きました。


{138331BF-8787-46CE-8866-2B47ECC7854F:01}
赤丸がついている部分に注目。
↑は、薬を入れる前の写真。

↓は、発作が起きてる時の写真。
冠動脈が見事に収縮しているのがわかるでしょ。
そりゃ、酸素不足で痛い訳だわ。
{0BD62D10-A95F-4315-B3F5-F3BB3886AFF5:01}

運動することによって出る発作じゃないから、走りながら心電図とっても

絶対にわからなかったわよね。


隠れ狭心症の発生原因としては「自律神経の急激な切り替わり」が考えられる

といいます。自律神経というのは、体を緊張させる働きを持った「交感神経」と

体をリラックスさせてくれる「副交感神経」の2つで構成され、交互に切り替わってる。
睡眠中は基本的に副交感神経のほうが優位になっているけど、夢が引き金となって

交感神経を急激に活性化し、冠動脈を痙攣・収縮させて狭心症を起こしてしまう

場合があるそうです。そのため、夜中から明け方にかけて症状が出やすい。

うん、私もほぼ90%早朝に発作が来ます。

寝ていても目が覚めるくらい痛いのよ。

他にも「喫煙」や「感情の急激な高まり(激しいストレス)」なども隠れ狭心症を

招きやすいって。


早朝に痛みが来ることが続いたら、循環器の専門医を受診してくださいね。

胸の痛みとは限らないから、それが喉や奥歯や肩や腕のあたりでも「あれ?」って

思って欲しいです。

心臓・胃・腕・背中など体が刺激を受ける部位はバラバラでも、その刺激を脳に

伝える神経は、脳に入る手前で束になって集まっているのだそう。

狭心症を起こした心臓は「神経経由で脳に向けて危険信号を発する」のですが

「脳に到達する手前で別の神経に刺激が伝わってしまう」という誤作動が起こり

その結果、「脳が“心臓以外の場所の痛み”と認識してしまう」のだって。

私はニトロのスプレーをベッドの脇に常備し、持ち歩き用にもう1本常に携帯。

ニトロはスプレーじゃなく、錠剤を処方されるひとも。

あと、毎日じゃなく、「なんか違和感がある」と思った時に、服用するヘルベッサーと

いうお薬もいただいてます。


{F89A590F-EB69-4CC1-8F5B-39CAA40A2422:01}

3回ニトロを使っても治まらなかったら、救急車を呼びなさいと、かかりつけの

先生はおっしゃってました。

心臓に異常がない狭心症とはいえ、動脈が収縮したら酸素がいかなくなり

放置すれば心筋梗塞にもつながるそうで。

私は加えて不整脈もあるので、これも心配の種。

心臓自体は丈夫なのに、狭心症(悪化すれば心筋梗塞)とかって、ホントに

納得いかないよ~。新規に保険に入ることができないので、住宅ローン

組む時に加入する、団体信用生命保険がかけられないのが最大のネック。

持病が出来てからじゃ入れないから、医療にせよ生命にせよ保険はお若いうち

から入られた方がいいですよん。



あとね、ストレスと疲労を溜めるのが一番よくないけど、運動不足もダメ。

めまいと一緒で、適度に体を動かさないと、あれこれ不具合が生じるのよねえ。

最近では自律神経の訓練法が効果あることがわかってきているそうで

私もやってみようかなと思ってます。

関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/549-0fb70979
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top