2014
05.30

ダリ詣、信者の聖地

ダリトライアングルともいうそうだ。
「ダリ劇場美術館」のあるフィゲラス
ダリの家博物館(卵の家)」があるカダケス
ダリ城美術館」があるプボルの3カ所のこと。

これ全部訪問するのは、さすがに1泊しないと
無理かなあ。
フィゲラスとカダケスの2カ所なら、レンタカーであれば
日帰りは楽だろう。
シーズン真っ最中の夏場は、バス便も増発されるので
私たちはバスと特急を組み合わせて行くことにしました。
夏場は渋滞もあると聞いてる。バスの到着遅れもあるだろうし
各施設の予約時間と、うまく調整をとりながらまわるしかないけど
おかげさまでランチでも飲めるってもんだ。

ダリの関連施設は、ここから予約可能。
何が便利って、複数施設の予約が一度にすむこと。
左側のタグは、上から
1 フィゲラスの「ダリ劇場美術館」
2 カダケスの「ダリの家博物館」
3 プボルの「ダリ城美術館」
4 フィゲラスの劇場美術館、夜の部
の順番に並んでいるけど、それが一度に予約&支払い可能。

{F4BDC72B-C83A-4CC3-AF29-8F21D8F4A35D:01}


こうやって、行きたい日にちを選択。
予約は10分刻み、一回に8名まで。
{4286AC0D-F1C7-474C-BC20-FB16E33F4DBD:01}

それぞれの美術館のチケットがわりの入場券が、指定のメールに
PDF添付されてきます。

{05DB31C8-7434-4408-A39A-7A20484D194A:01}

フィゲラスのダリ劇場美術館の方は、予約の時点で解放されてたのが
17時、17時30分、18時の3回のみ。
シーズンだから、もう業者に買い占められた?
単に予約が早すぎ?
それとも日中は予約が必要ないほどしか人が来ない?
何れにせよ、カダケスからまわると、夕方になるので、私たちには
ちょうどいい時間帯ではありますが。
{F3BAF48A-0830-4E8A-9EEF-AAE8BDFD282A:01}

私たちは、バルセロナからカダケスまで直行バスで行きますが
カダケスのバスターミナルから、Port-Ligat(ポル・リガット)の卵の家
までは徒歩30分ほどかかりそう。
「地球の歩き方 バルセロナ」の最新版には、予約の時間の15分前には
到着のことと書いてありましたが、受け取ったメールには30分前までに
窓口にいく必要があるようです。
でないと、予約はキャンセルですって。
予約の時に全額は支払わない(ひとり4EURのみ)仕組みですが
残金7EURはチケットと引き替えに払うようだわ。

カダケスには素敵なレストランもありそうで、楽しみ♪
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/552-868a2890
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top