2014
07.11

お初のコメダ珈琲

施設に入居している義母の夏物衣料を買いに出かけました。
車椅子ごと乗車できる介護タクシーを頼み、私たちは車で。
久しぶりに外で買い物して、お義母さんも気晴らしになったみたい。

お昼をどこで食べる?ということになり、私が思いついたのは
コメダ珈琲さん。
あの店って、ダンナの生まれ育った土地が、発祥なのよね。
隣の区だったから、サクッと車を走らせました。

大きいカップのミルクコーヒーを頼みました。
豆がついてくるのがおもろい。
この豆はパッケージこそ変われど、昔からこうなんだって。
{5C6DF029-486A-46FC-AB6F-268358B9EBAB:01}


ダンナが食べたいと言ったのは「シロノワール」というこれ。
パンなのかお菓子なのか、ようわからん。
通常サイズで590円、ミニで390円です。
生クリームてんこ盛りなのに、さらに甘い甘いシロップをかけて
食べてましたわ。
どひゃあ、おっちゃんアンタダイエット中じゃなかったのかい?
{3F592D61-6F77-4632-864E-9D9F236150C5:01}


私が頼んだのは、フィッシュフライバーガー420円也。
とにかくでかい!
パンが大きすぎて、中身とのバランスが取れないってば。
熱々のフライと、キャベツのしゃきしゃきコンビネーションは
よろしかったですが、いかんせん具が足りない感じ。
{11F145C3-CFC7-43C9-9093-21BF5C44B602:01}


発祥の地を何度も訪問しているのに、一度も行ったことなかったので
まあこれで満足。
地域によって、メニューが違うようですが、小倉トーストとかもありました。

席はファミレスのように広々しているし、雑誌や新聞もおいて
あって、長居できちゃうそう。
雰囲気は嫌いじゃないわ。
さすが東海地方で長年愛されているお店だけあるなあ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/587-7ed97077
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top