2014
07.31

伊勢定さん(大丸東京店)

土用の丑の日は過ぎてしまったけど、ダンナが鰻鰻と熱心に
コールするのでー。
「2人で食べたら1万じゃん」て渋っていたけど、ふと思い出した。
先日戴いた商品券があること。
じゃーこれ使おうと、仕事帰りに日本橋高島屋へ。やっぱ
野田岩さんよね。
特別食堂って初めて入るし、わくわく。と、8階に上がってみると。。。
なんと「鰻売り切れ」と札がしょぼん


あー、振られちゃった。
とぼとぼ歩いて東京駅の大丸に向かいました。
12階の伊勢定さんはどうかしらと見てみると、この時期限定
メニューだそう。
ウェイティングのひとがたくさんでビビりましたが、店内広いのか
回転が早いのか、20分待ちくらいではいれましたわ。

もちろん着席してからもそれなりに待つのですが、鰻は待つ時間
がまた楽しみでもありますから。
ふたりとも竹(税込3672円)にしました。
{58DB3022-45B0-458B-8CD8-76DB7ADF672E:01}


わーお
いい香り~。

{35C157AF-D4E4-4BC8-A8E3-ED441B44246E:01}

ダンナは山椒たっぷりにしてました。
タレも好みで追加できますが、デフォルトで十分。
最後まで美味しく食べられるよう、ちゃんと考えてあるんだなあ。
実に上品な鰻でした。
若い頃は物足りなく思っただろうけど、私たちくらいになると
ちょうどいいかも。

{5FC91AF7-CDE7-4181-81B6-14E2446FBF63:01}

お茶と一緒に、香の物食べて、しみじみ美味しかったねーって。
年に一度くらいは鰻も悪くない。
野田岩さんが売り切れだったのは残念でしたけど。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/607-0347f7fc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top