2014
10.14

手作りハンモック

Category: ■猫ら
毛がふかふかのマシュさんには、過ごしやすい季節になりました。
昼寝中のとうさんにくっついて、絶賛ごろごろ中。



やよちゃんは平和にひなたぼっこ。
毛皮から煙が立つんじゃないかと思うくらい熱くなったまま寝てますが
大丈夫なのかしらん。



おかげさまで2匹とも元気にしております。
9月~10月にかけて、ダンナが土日なしの激忙しい時期に突入。
最初はしめしめと思ってだらだらしていましたが、ついにあまりのヒマに
耐えきれず、お買い物に出かけました。
何か生産的なことをしないと、脳が腐ってしまう!



キルティングの生地を計って裁断しようとすると、猫らが寄ってくる。
わざわざ生地の上に座るから、笑える。
お約束ですけどね~。



2枚を袋縫いしてひっくり返し、四隅にナスカンをつけた綿のベルトを
縫い付けました。手持ちのミシンではここまで厚い布は縫えず、手回しで
一針一針と。
完成したのを撮影しようとすると、またもややよいちゃんがどすんと座る。
もちろんわざと、だよねえ。



作成して2週間が過ぎ、ようやく休みをもらえたダンナがドリルを出動させ。



本来はケージに取り付けて使うのですが、我が家には置いてないので
キャットタワーの板にぶらさげることにしたのです。



びびりじゃないマシュは、新しいモノはすぐに調べにやってくる。
やよちゃんは絶対に安全を確認してからでないと使わないけど。



調べて気が済んだのか、入らずにどこかへ行ってしまいました。。。



寝室で丸くなっていたやよちゃんを拉致。
そっと入れてみると、あれれ。
意外にも出ようとしない。



「やよはわりかし気に入ったにゃ」と言ったかどうか知りませんが
好みの激しいやよにしては珍しく、もう2時間ほど出てきません。


マシュも使ってくれたら、もう1段増設できるよう2個作りました。
横50センチ、縦36センチくらいで作りましたが、5㎏オーバーの
うちの子たちはもう少し大きくてもよかった模様。
設置場所の問題もあるかも。ナスカンを引っかける場所がもう少し
広ければ、タープのように張れるんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top