2014
10.27

ストラバイト結晶が出た

Category: ■猫ら
日曜日午後は獣医さんへ。
お口の腫れ物で獣医さんにかかっているマシュさんですが、先週は尿が
いまいち溜まっていなくて見送った尿検査をしました。
菌とともにストラバイト結晶というのが見つかったそう。
菌がいると尿がアルカリ性に傾く。
pHは6.5~7くらいが正常値のところ、マシュの数値は8あるんだって。
まずは菌を殺さないといけないそう。
pHが酸性よりに戻れば、ストラバイト結晶は溶けてしまうんだって。
今腫れ物用に飲んでいる抗生剤がたまたま膀胱炎に使用されてる薬なので
併用できるそうだ。
という訳で、また2週間お薬を飲むことになったわ。
今後、pHを調整するようなごはんに変えなくてはいけない時も来るかも。。。
猫は本当に腎臓尿路系の病気にかかりやすいのだなあ。
ストラバイト結晶は見つかりましたが、腎臓に石はなかったそうで
それは一安心です。

朝ごはんを最近少し残すせいか、体重が減っていた。
サヴァの時も思ったけど、猫は不調があるとすぐに体重落ちるねー。
毎回獣医さんで体重計るのはなぜかしらと不思議だったけど、こういう時に
役に立つのか。
腫れ物は小さくなっているから、様子見でOK。



クッションで丸くなるマシュ。
まるで雪見大福ちゃんのようです。
病院から帰るとほっとするみたい。



お腹ナデナデされて、こんな姿に。
リラックスしすぎじゃないかい。



今朝、友人宅のワンコのことで、メールをもらった。
体調がすぐれないとは聞いていたけれど。
どうかどうか、一緒にいられる時が少しでも長く続きますように。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top