2014
11.18

コンラッドソウル コーナースイート

Category: ├ホテル
お部屋のカテゴリは「GRAND KING EXECUTIVE SUITE W/ LOUNGE ACCESS」。
96 sq m, Executive benefits, river view, living room, Apple multimedia hub, WiFi
というから広いですねえ。
セールで、「50PCTSALE 72HR RO」というレート。
前払いで税込30万8000KRWでした。
出発前にチェックしていたレートでは税込60万KRWほどしていましたから
約半額での利用ということに。
連休の利用だったのに、よく取れたなあと。

(下の2枚の画像はコンラッドさんからお借りしました)





入口をあけるとこんな。
入ってすぐの左側には予備のトイレがありました。



そしてクローゼット。すでに荷物が運び入れてありました。
仕事が早いなあ。



正面に見えていたリビング部分。
2人で使うには広すぎですわ~、余裕の空間ですわ~。



広くて使いやすそうだったビジネスデスク。
今回は人差し指一本ふれてませんが(笑)。



隣の部屋に移って寝室へ。
窓際のカウチに至るまで、居心地よく整えられています。



大きな窓が2面あると、明るいなあ。
リビングに1面、バスルームにも1面ありますから、このスイートだけで窓4つ。



もちろん、こういう備品にも不足などある訳ない。
美しく並べてあって、見せる収納のお手本のよう。



ドイツのALTHAUS社の紅茶。
これ、帰国してから持ち帰ったものを飲んだらすごく美味しいのだ。
ぐぐると、韓国のホテルに置いてあるのを飲んだ方が多い。



ラウンジを使えると、ほぼ不要ではありますが、ミニバーの中身。



ネスプレッソがあると、嬉しい小市民な私。
欲をいればカプセルは偶数個欲しいところですが。
コーヒーを入れるための専用ミネラルウォーターが置いてあったのは
さすがの気配りでした。



コンラッド水も配備されてました。



何に、どうやって使うのか、最後まで謎だったけど
この上のモニターをPCとして使えるかもしれない何かと
アップル系の便利な何か、なんでしょうなあ(笑)。



アイロンやふかふかスリッパ、セイフティボックス、予備の寝具や
靴磨きや洋服ブラシなど、完璧なのです。


あまりに広いので、水回りはまた次回に~。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top