2014
12.10

英国一家、日本を食べる

Category: ■読み物
図書館にリクエストしてから、半年は待ったんじゃない?
続刊が出ているだけあって、おもろいのなんの。

名門料理学校に通い、ロブションの店で働いた経験のある筆者が
奥様と2人の幼いこどもを連れて、100日間日本を旅する。


食べて、食べて、食べまくる。
その旺盛な好奇心、何でも見てやろうとする積極性。
日本に関しても、お持ちの知識は半端ではない。
下調べももちろんだろうけど、本を書くにあたって、相当いろいろ
勉強されたのだろう。

日本到着の初日、なぜか歌舞伎町におりたち、途方に暮れる一家。
見知らぬ土地に旅行に行った時の、ちょっと心細い気持ちとこれから
始まる日々にワクワクするあの感じ。
最初が一番面白かったわ。

読みながら、エールをおくりたくなる。
彼らと一緒に、私もニホンを旅したよ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top