2015
01.11

仙台⑤(作並温泉)

Category: ├国内小旅行
仙台駅から仙山線に乗りました。
駅に停車中は、乗ったドアを自分で閉めなくてはいけない。
あけっぱなしは寒いからねーー。
「閉」ボタンがあるのだ。



作並駅は改札がなくて、切符はどうしたものかと思いつつ通過。



ほぼ1時間に1本の列車を待って、宿の送迎バスが来てます。
寒くても、天気が悪くても、外を歩かないですむから便利。



仙台に来る時は、ほぼ毎回入りに来る日帰り湯。
一の坊さんです。



午前中はこんな風に男女が分かれてます。
本当は広瀬川が見える展望露天が一番いいんだけどね。



2階にあるロッカールームで着替えて、お風呂に急ぎます。
浴衣もバスタオルも料金に含まれているから、てぶらでOK。



渡り廊下も暖房がきいているから寒くないのだ。



この日は雪が降ってまして。
思わぬ雪見風呂。



男風呂にてダンナ撮影。



休憩所には無料のマッサージチェアもあり、雪降るお庭を眺めながら
クールダウンできます。



コーヒー紅茶もサービスなのはいいわねえ。
そのうえアイスまで自由に食べていいのは嬉しい。



新聞や雑誌もあり、1日いても退屈しなさそう。
ご飯どころもあるしねえ。



作並駅に送ってもらった後、時間があるので
いつも街道沿いの和菓子屋さんに行きます。
お茶を出してくださったりするので、まったり団子タイム。



東京に帰る前に寄るならば、新幹線の切符で仙台駅まで乗れます。



車内で食べるお弁当はこれ買いました。



まあ可もなく不可もなく。



PC壊れたまま年を越してしまいましたが、ようやく更新できるように
なりまして。
年末年始の台湾旅行もボチボチ始めますです。
今年もよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top