2015
01.16

関空→台北桃園(Y機内食)

台北行の搭乗は少し遅れました。



関空から出発すると、東京からの便よりも早く到着するのだ。



新しい機材だわ。
このポケットが小物を収納できて便利デス。



この便はマジックⅤ搭載で、LCDモニターも大きくて見やすいわ。



ぴしゃっとしめる形式のものしか知らなかったけど、今回初めて見た。
下のボタンで調節すると、窓が暗くなるのねえ。



ぴかぴかです♪
トイレも広くてきれいだったそうです。



事前にリクエストしていたのは、シーフードミール。
搭乗したあとにミールの確認に来た時、「お食事と一緒に飲み物も
ご用意します」と、希望を聞いてくださったことに感激しました。
特別食は先にサーブされるので、カートが来るまではいつも
飲み物はお預けなのですもの。



一般の機内食は選択肢なしで、豚でした。
堂島ロールでおなじみのモンシェールさんのデザート付。
「ぼくのプリン」っていうらしい。
搭乗地の銘菓が出るのはとっても楽しみだよね~。



この液晶シェード、いささか問題あり。
目いっぱい暗くしても、熱は防げず、窓側は暑くて暑くて仕方ない。
窓越しの景色は幻想的ですがね。。。



ささ、飛行機は台北に近づいてまいりました。
2年半ぶりの台湾だわあ。
前回は真夏で想像を絶する暑さだったので、今回は街歩きするのが楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top