2015
03.17

北投麗禧溫泉酒店 水回り編

木のぬくもりをいかして、ゆったりとした気分で使える洗面所。
無料のお水がここにも2本ありました。



クレンジングやら化粧水やら。
どれもパッケージが素敵で、香りもいいですわ。
男性用もありました。



シャンプーやコンディショナー、ボディローションなどもひとそろい。



ガラスの扉のついたシャワーブースもあります。
頭や体を洗ったりするにはこちらの方が使いやすいかな。



トイレは独立していて、もちろんウォッシュレット完備ですよ。



お値段がなかなかいいこのホテルですが、やはり客室露天があるのが
一番の理由でしょう。毎回の掃除、半端なく大変だと思うもの。
奥のこちらが温泉。かけ流しのお湯がばんばん出ます。
一応室内なんだけど、窓を開け放てば、まるで屋外と変わらない環境です。



手前のこちらは冷水風呂。
夏なんかは交互に入ると、ちょうどいいかもしれないわ。



温泉につかって暑くなったら、こちらのテラスに出て、涼めます。
前の日にカルフールで買ったシャンパーニュを飲みながら、まったり。



お部屋からの景色はこんな。
反対側では新しいホテルを建てているところらしく、騒音がひどかったので
こっち側でよかったなあとつくづく思いました。



下はプールや、温泉。
よく見ると、水着でつくろいでいる方あり。



北投の街に夕陽が沈んでいきます。
ああ、命の洗濯だわあ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top