2015
03.19

マンゴー到来、その他おいしいもの

Category: ■雑談
Thaiairwaysのシールが貼られた大きな箱が職場に届く。
わお、マンゴーがぎっしりだ。
職員で分けなさいと言って下さり、ありがたく持ち帰りました。



スーパーで買う2個300円くらいのフィリピン産とは全然違う。
この厚み、優雅なカーブ。
機種変して、「画面大きくて見やすいね~」と喜んでいたiPhone6が
ひとまわり小さく見えますわ。



バリのジェンガラで買った宝物のお皿を出しまして。
斜めに切れ目を入れたマンゴーをそっと載せます。



甘い!ねっとりと甘くて、でもしつこくない。
なめらかでするっと滑っていく食感。
美味しいねえ、美味しいねえと味わって食べました。




マールブランシュさんの「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」というお菓子なんだけど
同僚の女の子がお取り寄せしたそうで、私にまでお裾分けをくれたんです。
京都の店舗もしくは通販で買えるそう。
『茶作り名人小島確二による「究極の茶葉」と、茶鑑定士 森田治秀による「究極の香り」
そしてパティシエ 江崎靖彦による「究極の味」のコラボレーション』なんだって。
お茶の渋さや苦みを生かしたラングドシャと、ホワイトチョコレートは最高の相性ね。



地元のスーパーで、なんか食べたい!と思って衝動買いしたアイス。
家族で分け分けしてたら、あっという間に食べてしまった。
栗とアイスのハーモニー、これオイシ~と、全員から高評価。
限定品なので、なくならないうちに買いに行かなくちゃ。
ハーゲンダッツって私は、甘すぎて好きじゃなかったけど、考えを改めねばなるまい。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top