2015
05.03

上には上がいるもんだ

ちょうど「地球の歩き方バリ島」の2015~2016が発売されたので
図書館で借りてみた。



最後にバリを訪問してから7年経っているので、いろいろ変わっているだろうから
下調べのつもりで。
いやいや、値上げ幅が半端ないね。
宿、空港からのタクシー、レストランなどは目を疑う金額ですわー。
でもバリの情報は久々なので、読みふけってしまった。

いろんな方のブログで最新のバリの宿もサーチしてみました。
ウブドのよさげな宿を年末年始だし、早めに予約入れちゃえ!とメールしたらば。
8ヶ月も先のことなのに、希望の部屋には予約が入っているとお返事が来ました。
げげっ。きっと常連さんが次回の予約を入れてったパターンだろうなあ。
あら残念、泊まりたいようなほかのお部屋もみな予約済みとな。
でも、出来上がったばかりでまだHPにも載せてないという、新築の棟の写真を
送ってくださった。
この宿はウブド内のフリートランスポート(バイクですが)あるし、空港まで迎えに
来てくれて35万IDRだし、奥様は日本人だし、立地も便利だし。

同時進行で個人のブログもサーチしていたら、なんかミョーに気になる場所を見つけて。
そこは歩き方にも載ってたけど、全く興味を引かれず読みとばしていたのになあ。
ウブドにずっと滞在する予定はオセロみたいに簡単にひっくり返ってしまうことに。
こういう風になる時は呼ばれてるのかなあと思って、流れに逆らわないことにしてる。
ウブドでの宿を予約した勢いで、こちらも予約入れてしまう。
こんな辺鄙な場所なのに、大手予約サイトで予約可だった。1泊35USDでした。
プールもあってきれいな宿。霊峰アグン山を正面に仰ぎ、あたり一面のライステラスビュー。
最高なんである!

(宿のFacebookからお借りしました)

勢い止まらず、そのままサヌールの宿まで予約してしまいました(笑)。
当初は、南部リゾートエリアのどこか、コンラッドかアヤナに泊まろうと楽しみにしてたのに
すでに180度方向転換してますな。
(サヌールに泊まるのは1998年のハイアットが最後よね、確か。あの頃家族3人で
1泊80USDとかだったんだよー)
イタリアンのマッシモに行きたいと前から思ってたんで、歩いていける場所なのもよかったし。

なんせ年末年始のヌサドゥア、ジンバランあたりの宿泊費異常な金額なんだもん。
一番安い部屋で5万前後してました。ラウンジアクセスついてなきゃ、こんな高級
リゾートに滞在する意味ないし、アクセス付きの部屋は完全に予算オーバーざんす。
サヌールから車をチャーターして。

ムリアの評判のランチビュッフェ食べて


ジェンガラの食器見に行き


アヤナのロックバーで一杯飲めば


いささか駆け足だけど、それでいっかーと思ってしまった。
今回はジャカルタの1泊以外宿に贅沢しないわ~。
こちらは値段調査中。
AMEX経由だと割引料金出そうな気がしたんだけど、見事に玉砕。
海外のいいホテルについては、あんまし役に立たないな~。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top