2015
05.15

中華そば伊吹さん

かけ流し温泉に行った帰り道、公園のわきに大行列ができているのを発見。
一目見て、「こ、これは。。。絶対にラーメン屋に違いない」と思ったよ~!
とりあえず列の最後に並んでみる。
当初の予定では、巣鴨駅前のラーメン屋さんに行く予定だったのだけど、ダンナがこちら
でもいいというので。



急いで食べログでぐぐってみると、4.25(2015年5月15日現在)の名店であるらしい。
お店の前に並べるのは5~6人で、そのあとは向かいのガードレール沿いにずらりと。
これ、開店前に並ぶ人々なんですってば。



この日は開店が遅れたようだった。
やっとこさ店内に入ると、ここにも壁際に椅子が置いてあって、まだまだ待つ。
店内に積んであった各地のにぼし~。



店主さんのブログに、その日のメニューがアップされていたわ。
特濃のどぐろをぜひ食べてみたかったけど、わたしたちが食券を買う時には
すでに中華そばのみになってました。



これが中華そば。
スープはこれでもかっていうくらい魚。
どろりとした煮干しのスープは、好き嫌いがはっきり分かれるだろう。
決して万人向けではない。
私ははまった方のひと、ダンナは完食できなかったひと。
苦みがあって飲めたものじゃない、そうだ。。。美味しいけどなあ。



これはサイドメニューのあえそば。
1杯の量が少ないので、これを頼んでちょうどいいかもね。
最初から味付けしてあり、そのまま食べても、酢やラー油などの調味料を
加えていってもいい。変化が楽しめてよいよい。
ダンナもこれはとっても気に入ったって。


麺がまた個性的なので、余計に評価が分かれるだろうなあ。
私は大変美味しくいただきましたが、この日は席につくまで1時間半。
さっすがにこんな長時間並んで、また食べたいとは思わないわあ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top