2015
06.08

山猫軒の教室に滑り込み

Category: ■雑談
義母のこととは関係なく、ダンナはずいぶん前から名古屋出張が決まっていたので
交通費が半額で済むならラッキーと、私も合流することにしていました。
うちを出る直前、名古屋の山猫軒さんのブログをのぞいたら、なんとまさにその日に
梅漬けの教室があるというではないか!



こんなん読んだら、行きたいよねー。



たまたま名古屋に行く日に開催なんて、神のお告げかと思ったわ。
木曜日の段階で残数3名と書いてあったので、だめかなあと思いつつ
諦めきれずにメールを送っておいた。
名古屋に着いて、用事をいくつか済ませ、昼ごはんを食べてもお返事はなく
残念に思いながら柳橋市場に向かって歩いていた時。
なんか予感がして、歩きながらスマホを開いてみたら、OKのメールが届いているじゃない。
お店に今から向かう旨連絡して、タクシーに飛び乗りましたとも。

当初8人限定だった会だそうですが、私たち含め4人増えてまして。
持ち帰り用の材料が足りないので、そこは講習だけでごめんなさいと。
いえいえ、そうそう通える距離でもないので、参加できただけで嬉しいです。

まずは解説しながらゆっくり作り、そして8人前を次から次へと作っても
1時間かからないくらい。
解説も楽しく、目からウロコの簡単さ。
これならヘタレな私も毎年作れるし!

ヘタを1個1個取るとか、ふきんで水気を取るとか、一切不要。
伊藤さんの説明は、科学の実験のようで合理的なのだ。


うちに帰ったら、完熟南高梅を取り寄せようと思いまーす。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top