2015
06.12

Blue bottle Coffee 清澄白河

わたしたちの好みとあっているパン屋さん、「オリミネベーカーズ」で
パンを買ったあと、朝8時の開店に間に合うよう、一路清澄白河へ。
GWは1時間30分待ちという、信じがたい行列ができていましたが(写真はGW時)
今回は20人程度でして。
近くにコインパーキング1か所ありますが、3台くらいしか入らないような小ささ。
混んでいるときに車で来たら、多分満車じゃないかなあ。。。




3人ずつ、係のひとに誘導されて店内に入ります。
レジにたどり着くまでに行列。
レジの手前にはお土産商品のコーナーがあって、みなさん景気よく
買ってらしたなあ。私には「驚くほど高い!」と思えたけど。
まだ店舗も少ないし、せっかく来て、行列したんだからという心理ですかね。



コストコかイケアかっていう感じの店内。



朝8時ちょいすぎに到着して、レジを済ませてこの時間。
日曜日なことを考えると、さくっと入れた方でしょう。
黒くスミしてあるけど、ここには名前が入ってますの。
注文違いを防ぐためでしょうが、数字でなくて、名前なのはおもろい。



店内に立ちこめる珈琲の香り。
癒されるよねえ。



1杯1杯ていねいにドリップして、淹れてくれます。
こりゃ時間がかかる訳だわ。



ダンナが頼んだのはDW(ドリップブレンド)とシングルオリジン。
私はニューオリンズというアイスコーヒーを。
一口飲んで、びっくりした!
思わずグラスをまじまじと見る。
水出ししたアイスコーヒーにチコリというハーブで風味付けをし
ミルクとオーガニックシュガーが入ったものだそうだけど、美味しいのよ。



ダンナのアイスコーヒーはニカラグアの豆。
16時間もかけて水出ししたんですって。まろやかで酸味がちょうどいい。

いや、正直なめてましたわ。
スタバとかと大差ないんだろうと。
この豊かな味わい、馥郁とした香り、ちょっとくせになりそうよ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top