2015
07.21

三崎(日曜の朝市)

Category: ├国内小旅行
朝4時台なり。
朝焼けがきれいだなあと見上げたら



虹が出ていました。
画像じゃない、生の虹はひさしぶりに見たかも。
朝から幸先がいいじゃない。



京急の企画切符「みさきまぐろきっぷ」は駅の券売機で買えました。
どこの店で食べるか、施設利用券を何で使うか、決めてなかった
私たちは、何度スマホでHPを確認したかわからないので、駅で紙の
媒体をもらうのを忘れない方がよいです。


品川駅で、5時44分発の特急三崎口行きに乗った。
魚釣りにいくひとが多いのね。
あとは朝帰りのひとも結構いた(笑)。


三崎口の駅からはバスに乗って、三崎港へ。
この時点でまだ7時前だよ。
駅のあたりですでに海の匂いがする~。朝早いし空気がいいの。
バスに乗ったひとはほとんどが朝市目当て。
先を歩く人に着いていったら、5分くらいで会場へ。
マグロを扱う店がほとんどで、たまにサザエやたこなど。



これはダンナが買った尾の身。
食べやすいように割ってあるのを輪ゴムでくくってるって。
もちろんお刺身OK。



立派な赤身やトロなんかもあったけど、冷凍物ばかりで
ちょい残念ねえ。



試食が美味しかったんで買ったがんもどき。
しゃれで特大のがんもも売ってた~。



三浦半島といえば冬は大根やキャベツ、夏はスイカね。
スイカが安かったが、さすがに電車で来ている身ではいかんとも。。。
お野菜売ってる屋台も多くあったな。



あと、パン屋さんや、煮豆や佃煮など、わかめやちりめん、干しエビ屋さんとか。
変わったところでは自家製の燻製なども。
もっとジャムやドーナツや蜂蜜とか、加工品やスイーツ屋さんなんかも並ぶと
いいな。那覇のひばり屋さんみたいな屋台の珈琲とか希望!


くろば亭さんも参戦されてました。
残念ながらこのメニューは売り切れで。



でも炭火で焼かれてたこのマグロ2種を食べました。
朝から贅沢だなあ(笑)。


マグロ入りのトロちまきが食べたかったんだけど、蒸すのに20分
かかるのよ~と言われて断念しました。
名物の丼やマグロ汁はとうに売り切れたあとで、ここに来るには
やはり車で5時半開始と同時に来るのが正しいかと。

この日は前日までの天候の悪さに加え、三崎港のお祭りと重なって
いたので、いつものように豊富に商品がなかったそうで。
「売るもんがねえ~」と言いながら、鮭のカマをべらぼうに安く
出してたお店もありました。
冷凍マグロのほかには、唯一天然鯛5980円が出ていたわ。
最後には3000円でどう??と言われたけど、さすがにあの
大きさでは手が出ないわよ。格安だとは思いましたが。。。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top