2015
07.25

コリンキーとバターナッツ

Category: ■雑談
三崎の朝市で買ってきたコリンキー。
比較的新しい品種の、生で食べられるカボチャだそうだ。



半分に切ってわたを出した。
食べるところは以外と薄いかも。
半分を酢と砂糖と醤油で漬けてみた。
パリッとした食感で、カボチャというよりはウリに近い感じ。



もう半分は、ズッキーニとパプリカと炒めて、チーズ入りの卵を注いだ。
蓋して待てば、ふわふわのスペイン風オムレツ。



もうひとつは、バターナッツという、これまたカボチャ。
首が長~いこのカボチャは欧米ではよく見かけるものなんだそう。
日本にも似たような品種のものがあるのね。



ぐぐって出てくる調理法は、圧倒的にスープ。
まあじゃあ挑戦してみますか~と象牙色の皮を剥いてみた。



小さくカットして



玉ねぎとブイヨン入れて煮込んでく。



すんごい前から愛用してるフードプロセッサー。
何回かに分けてトロトロ状態にしました。



牛乳注ぎ、塩胡椒で味付けしたら完成。
思ったより甘みは少なく、なめらかさにはいささか欠けるけど
美味しいスープになりました。



使ったことのない野菜は、食べてみるの楽しいね。
今やネットのレシピ集に出ていない食材などないのではないかしら。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top