2015
07.29

MUJIのお料理教室

Category: ■雑談
ダンナがこの春買ったばかりのiphoneを持ったまま転んでしまい
ガラス面がばりばりになってしまった。。。
仕方なくジーニアスバーの予約を入れて、休日に出かけた。
なんでか渋谷のアップルしか予約とれなかったそうで。
渋谷はひとが多くて、歩きにくくて、ほんと好きになれない街だわ。

受付したあとの、修理の待ち時間は2時間。
さてどうしようと、とりあえず向かいにあったMUJIの大型店舗に
入ってみた。小雨も降ってるしねえ。
お茶でもするかとカフェに行ってみると、えらいことウエィティングで
仕方なく地下の食料品売り場に降りてみた。

「お料理教室やってます~」とお誘いを受けた。
ジャーサラダをひとり1本作り、そのままお持ち帰りもできて100円だって!
ジャーも700円くらいするのに、太っ腹だなあ。
(ホントは1000円くらいの会費だったけど、ひとが集まらなかったのかな?)
もちろん夫婦で2本作っちゃうよ~。



すった生姜、油、塩、お酢が用意されており、分量を量って混ぜるだけ。
長野の蔵元さんが作っている(実は酒造元がお酢を作るっていうのは
常識を覆すようなレアなことなんである)「野菜の酢SURARA」が3種類用意されており
味見をして好きなのを選びました。
オリゴ糖、ハチミツ、食塩もあらかじめ添加してあるから、あとは好みで味付けを
するといいかもね。
わたしたちはレシピ通りだとちょっと味が薄かったので、食べる時にクレイジー
ソルトをぱらぱらしました。
意外と少ない分量に思えるけど、野菜からも水が出るから大丈夫みたい。



蔵元さんが長野から運んできてくださったというお野菜がいろいろ。
ベーシックなもので作りましたが、ドレッシングも中身も無限に組み合わせ
できるから、あれこれ試したら面白そう。



玉葱とか胡瓜とか重いものから詰めていって、最後は葉もので蓋を
するのがよいのだって。


その日のうちに食べてくださいと言われてましたが、2~3日は大丈夫みたい。
次にうちで作る時は、今の時期煮沸消毒が必要かな。
味が染みているのもあるけど、お野菜が美味しかったのが一番の勝因かと!
1瓶で3~4人前はたっぷりありますです。
これが100円は安かったわあ!
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top