2015
07.30

三崎(ミサキプレッソ)

みさきまぐろきっぷのランチ券以外の飲食店はまったく調べておらず
この店も、歩いていて偶然通りかかったというだけ。
お店を一目見て、「休んでこう!」と決めちゃった。
ミサキプレッソ』さんです。



昼過ぎの時間帯だったので、お客さんゼロ。
しばし貸し切りで楽しんじゃいましたよ。
素敵な店内でしょ?沖縄のカフェみたいだ。



かんかん照りの外を歩いてきたので、冷えたビールは最高ですな。
私は白ワインのグラスを頼みましたよ。



お店の窓から、縁日が見えるのが、いいねえ。



つまみのムール貝が来たところで、外が少々賑やかになり。
オーナーさんが「そこにお獅子が来てますよ」と教えてくださった。
ダンナ、カメラを片手にどんどん遠くなっていきました(笑)。
ついさきほど見てきた魚屋さんにお獅子は突入する模様。
私もしばらく店の外で見物してましたが、「はっ、ムール貝!」と
思い出しまして、ひとりでぱくぱくいただいてました~。



お獅子というと、なんとなくお正月のイメージだったけど、夏祭りでも
出動するのね。



シャッターチャンスを狙って走っていったダンナですが、いかんせん狭い道なうえ
見物客も、お獅子と一緒に歩いて回っているひとたちが多くて、写真は
うまく撮れなかった様子。



ムール貝のあとのスープが、にんにくとチリの効いた美味しいものだったので
思わずパンをもらってしまいました。
貝のエキスが出て美味しいのよ~。



レモンチェッロの瓶があったので、ソーダ割りを。
そして、お料理が美味しいので、つまみを更に追加追加。
メニューにはなかったけど出してくださったチーズ、大変よいです。
夜にじっくり腰をすえて飲めたらよいのに。



オリーブの盛り合わせも、この玉葱とパプリカとちょっとあえたやつが
絶妙で、嬉しいのだ。
白ワインのグラスはおかわりするたびに、量が多くなってる気がする。。。(笑)


ボトルのスパークリング3500円だったし、1本頼んでも余裕であいちゃったね。
少しだけお話しする機会に恵まれたが、オーナーさんがまた素敵な方で。
秋、もう少し涼しくなったら、今回行けなかった場所とともに再訪したいわ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top