2015
08.18

8月8日(はるばる利尻島まで)

夏休み前の最終日は仕事が山盛りで、残業になりまして。
くたくたになって帰宅後、家の片づけと荷造りをし、最後に洗濯を済ませて
倒れこむように就寝す。

朝の羽田のサクララウンジは割とすいてました。
モノレールが着く階にあるローソンで朝食を買って持ち込み。
しばらく国内線に乗らないうちに、おかきにえびせんが混ざったのね。
ラウンジには時々新製品を置いているのだけど、この日はイオンの豆乳飲料
が数種類ありました。
コーヒー味、飲みやすいわ。



離陸のためにタキシング中、見つけたのは嵐の特別塗装機
羽田・沖縄間、大阪・沖縄間、羽田・札幌間に投入されてるらしい。



千歳空港に着いて、かなり時間があるのでお買い物。
これは目をつけていたチーズ。
市内に工房があるのだけど、空港でも販売しているとお友達から聞いてた。
とりあえずモッツァレラを味見がてら買ってみたわ。



空港はまるでデパ地下の様相。
これは「かま栄」のパンロールとひら天。
利尻への飛行機の待ち時間につまみました。
まだ温かかったのは嬉しいけど、ひら天は味付けがいささか甘すぎ。
名物パンロールは長崎のハトシ(海老のすり身をパンで挟んであげたやつ)を
想像してましたが、もっとふわっふわです。



稚内から向かうにせよ、千歳から向かうにせよ、使わねばならぬANA。
何に負けたのかわからんけど、このぷち悔しい気持ちは~(笑)
(次回は丘珠からのHACに乗れるようなルートを考えようっと)



利尻山を写真におさめたくて左側座席を取ったけど、どん曇りですわ。
飛行機は鴛泊のペシ岬をかすめて着陸する。



わあ!
昔の石垣島の空港みたい。
乗客はみな歩いてターミナルの建物に向かう。



北のはずれだというのに八重山の離島みたいな風が吹く。
私の好きな、離島の匂い。胸一杯に吸い込んだよ。


ホテルを予約した時に送迎も頼んだので、空港には宿のシャトルバスが来てました。
乗客は私たちの他に1名の男性だけ。
ターミナルの外は風がとても強く、空はますます暗さを増すようで、明日の
礼文島行きは大丈夫かしらと危ぶむ気持ちでいっぱいになる。
ま、なるようになれ~。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top