2013
01.17

読谷の茶碗

前に読谷のやちむんの里に来た時は
9月だった。暑くて暑くて、ひなたを
歩くことすらできず、這々の体で退散
したのだった。

年末はひとも少なく、晴れていると
ぶらぶら歩くにもってこいの場所。
立ち寄ったある一軒の店で、茶碗を
買いました。それぞれが好きなのを
選んだんだけど、同じデザインでも
微妙に絵付けが違うし、手にとった時
のしっくり感も様々で。
もちろん作家ものになれば、手が出ませんが
普段使いにちょうどいい。
手作りのお茶碗がこんなお値段で買える
なんて~と嬉しく思いつつ。

photo:01


photo:02


photo:03


興味しんしんのやよ姐

iPhoneからの投稿
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ritahayworth.blog.fc2.com/tb.php/94-cd751b99
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top