2015
10.06

「ニャン箱コンテスト」に投稿してみた

Category: ■猫ら
朝晩少し肌寒いほどになり、床に寝るよりもふかふかが恋しくなってきた様子。
寝室はほっとくと、1日中猫らに占拠されているのだった。
やよい姐さんに甘えてるマシュ夫。


宅配のヤマトさんが募集してた写真コンテスト
お題は「箱入り猫」です。
宅急便コンパクトの箱でないといけないのかと思っていたら、みなさんいろんな
箱で応募されてますね。

一番に調べに来るのはマシュ。



お気に召さなかったらしく、すぐにご退出。かわりにやよ姐が。



お、あっさりと座ってくれました。
すかさずぱちりして、応募しちゃった。
やよ姐は、コピー用紙を置いても、ハンカチをひいても、ひもで円を作っても
すぐに入ってくれる。猫転送装置というらしいが、おもろいように捕まります。



昼寝してるとうさんの足の間でくつろぐマシュ夫。
このひとはどこか体の一部が人間にくっついてないと、さびしい。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top