2015
10.21

カフェにふぇーらさんとサガリバナ

夜更かしして遊んだ割に早く目が覚めて、朝食を食べに行く。
浮島通りにあるこの洋服屋さんにはいつも店内に猫がいて、この日もだらだらと
おくつろぎだったニャ。


壺屋をてくてく横切って、着いた先は秘密の庭。
私が前からずっと泊まりたかったお宿の朝ごはんである。
連休中はミニマム泊数が決まってたり、満室だったり、なかなかご縁がないので
こちらから押しかけてみたのだ。


この日はいつもはある朝食メニューが用意できないそうで、アサイーボウルのみ。
ダンナのはノーマルでバナナ入り。
オーガニックのアサイー、フルーツ、ココナッツミルク、オーガニックのグラノーラ
を使ってるんだって。
チアシードなんかのトッピングもありました。



私のは苦手なバナナを抜いてもらったのだが、そのかわりにドラゴンフルーツが。
こっちの方が色どりがきれいかも!
人生初のアサイーボウルはシリアルのさくさく感もよく、ちょっと堅めのスムージー
みたいにしたアサイーも美味しくて。
ひとつひとつ注文を受けてから、ていねいに作って らしたなあ。
1杯850円也、昨日飲み過ぎたのでデトックスにちょうどよさげ。
 


食事を頼むと、ここに出ているドリンクがフリーで350円だそう。
オーガニックのフェアトレードコーヒーやオーガニックティ、モリンガ茶
(沖縄で育った奇跡の木なんだって)という、こだわりの品揃え。
350円でいいのかしらと思うわ。
ダンナはほのかに甘い香りのコーヒーがいたくお気に召して。
コナで飲んだコーヒーみたいと言ってたのですが、うかがってみると
本当にコナもブレンドしたものでした。



繁殖の時期ではないそうだけど、オオゴマダラが数匹遊びに来てました。
ひらひら蝶が舞う不思議な空間。
那覇の街のど真ん中なんて思えないわ。 
 


お店を出て、外を歩いていると「あっ!!」

 

私、初めて見たよ、サガリバナ。
夜花開き、朝には落ちてしまう珍しい花。
芳香が強いらしい。

西表島あたりではこれをわざわざ見に行くツアーもあるほど。
7月頃が花のシーズンだと思っていたけど、9月のなかば過ぎても
見られるのねえ。
 

貴重な花も見られたし、オオゴマダラにも会えたし、なんか幸先いいナ。


これは壺屋とか桜坂とかの景観をだいなしにする、新しく建ったハイアット。
こんなとこに高層ホテルいらないんだけど。。。



ここでタクシーを捕まえ、豊見城にあるレンタカー屋さんに向かいます。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top