2015
10.27

栄町はしご(贔屓屋、ルフュージュ)

『胃袋』さんから代行で那覇に帰り。
宿に車を置いてから、国際通りを歩き出します。
ありゃま、知らんうちにこんなのができてました。
観光客目当てなのだろうか、地元のひとも入っているのだろうか。



目指すは安里の栄町市場だよ。
1軒目は最近できたらしい貝専門店に入ってみた。


当店は「貝しか」ございません。。。というこの潔さ。





カウンターには写真付きメニューもあり、大変わかりやすい。
食べたことなくても、ビジュアルで選べるのだ。



お会計は明瞭、キャッシュオンデリバリー。
私とダンナ、食べたい貝をひとつずつオーダーしました。
私、ナガラミなら100個くらい食べられる自信があります!


 


「台風が来たら1週間休み」というのをガン見してしまいました。
そうねえ、沖縄の台風はハンパないからナア。
 


続いて2軒目は「ルフュージュ」さんへ。
基本飲み中心のお店なんだけど、以前うかがった時はお料理のあまりの美味しさにしびれたのよ。
自家製のスモークサーモンを食べながら、娘待ち。
実はこの日、最終便で娘もあとから沖縄入りすることになっているの。
 


もう時間も遅かったので、売り切れになってしまっている食べ物も多く。
でもこのキノコのマリネも、一体どんな風に味付けしているのか
えらいこと美味しいんである。

そしてここはお酒が安いの。
泡盛は前に来た時と同じ、1杯300円からだったわ。
 


タクシー代が足りないかもしれないから、迎えに来てと娘からLINEが来たので
しょうがないなあと安里の交番までお財布持って迎えに行きました。
まったくそんな所持金でよくも飛行機に乗って、沖縄まで来られるものだ。
「空港からタクシーに乗るのもびびった」と言いながら降りてきた娘は
まるで小学生の時みたいな顔になってた。
よほど不安だったのだろうな。

さあ、娘の大好物のコンフィ。
添えたお野菜のマリネもおいし♪
 


明日から北谷に移動するので、もうちょっと栄町に長居したかったけど
朝から精力的にあちこち見て回ったので、もう体力の限界。
イベントのあとに飛行機に飛び乗った娘も眠そうなので、帰ることにする。

那覇滞在、名残惜しいことだらけ。
帰りも浮島通りの宿までゆっくり歩いて帰りました。
狭い路地や、石畳の道や、ぽつんと残った赤い瓦屋根のおうちとか。
何気ない風景に異国の面影を感じちゃう。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top