2015
11.04

北谷散歩、月と器

雨もあがったみたいなんで、アメリカンビレッジを見に行ってみる。
夜景がきれいだわー。


ここって駐車場と店舗が入り混じった構造なんで、よそ見していると車にひかれそう。
危なかっしいったらない。
私たち的には見て楽しいような店もあまりなく、海沿いのプロムナードに出てみました。


ラウンジで軽く食べただけなので、みな二次会に行く気満々である。
店に電話してみると、ラッキーなことに空席があり取っておいてくれるというので、向かうことに。


プロムナードは、ジョギングしてるひとが時々通るくらいで、かなり暗い。
ダンナが一緒だったからよかったけど、ヒルトンからなら無難にタクシーを使った方がよいです。
歩きながら、ホテルの外観をパチリ。
この辺埋め立て地なのか、草ぼうぼうの空き地が目立ち、ほとんどひとけがない。


プロムナードが終わったあとは、港の中を通っていくとショートカットだった。
向こう岸までは、アメリカンビレッジからは徒歩20~25分はかかる感じ。
(お店の方にも歩いてきたと言ったら驚かれまして。。。)

前にうかがったのは、2011年の3月でした。
4年ぶりの訪問になるのかとちょっと驚きましたが、北谷はここに泊まっていなければ
なかなか飲みに来られない場所だしなあ。

伯楽星、まつもと、酸っぱい梅酒ロック、完熟梅酒ソーダ割をそれぞれ頼みます。
おっ、そういや娘と飲みの初めてね。
こないだ美味しかったきゅうりあげ(420円)は変わらぬ美味しさ。
さくっとしたあとの、熱を通したきゅうりがたまらない。


石垣黒鶏モモ(300円)
これに娘がはまり、3本も食べやがりました。
曰く、人生で一番うまい焼き鳥だったそう。
それに、鶏皮(140円)、ささみ明太子(190円)、鶏ねぎ塩(190円)などなど。


特製月とつくね(250円)と心(ハート180円)はダンナのオーダー。


やっぱここははずれなし。
お酒の種類も豊富なので、いいわ。
帰りはおなかいっぱいになって、腹ごなしにまたまた歩いて帰りましたとさ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top