2015
11.09

魚連’s Place やなぁあめりかぁ~

ホテル内を散歩したあと、お部屋に戻ってくつろいでいました。
ふと、海の方を見ると、空が赤く染まっている。
曇天だったし、夕焼けを見るのは無理っぽいと思ってたのですが。
いかんせん、わたしたちの部屋からだと西の方向が見えにくく。
それっとばかりに、カメラを持って、再度浜に出てみましたわ。

水平線と空の間に、わずかな隙間ができていて、そこから沈みゆく太陽を
拝むことができました。
ほんの数分のことでしたが。



この時北谷に滞在していたダンナの知人は、まったく見られなかったとか。



ごはんの予約をしていたので外出する時、ロビーでは生演奏してました。
へえ、リゾート感いっぱいです。


この日はビーチで花火打ち上げもあったようでした。
8時30分から約3分400発だそうで、ちょっと見たかったなあ。
2015年9月は4、7、14、18、21日に実施されてました。


この日の夕ごはんは、インターコンから車で5分ほどの店で
『魚連’s Place やなぁあめりかぁ~』さん。
今はすべて削除されてますが、食べログの評価を初めて見た時に驚いたなあ。
まあ(評価とは関係ないところでの)有名店だった訳です。
正直、行くか行かないかは迷いましたとも。
よほどダメなのか、あるいは店主と意気投合すればOKなのか。
でも、実際に試してみなければわからん!と思って、決断したのでした。

母屋の目の前に離れがあり、そちらに通されました。
先客はアメリカ人らしき方々の団体。
いろんな書き込みで見たとおり、お子さんたちがとってもよくお手伝いをしてる。


予想したとおり、まあ相当待たされる時間が長いです。
別にこのあとに予定がある訳じゃないので、テレビを見ながらまったりモード。
1品目、鶏の唐揚げ。


2品目、いらぶちゃー(アオブダイ)のバター炒め。
こっくりと濃い味付けですが、これは美味しかったわ。
家族であっという間に食べちゃいました。


3品目はお刺身の盛り合わせ。
店主のウォーレンさんが自ら採ってくるという島蛸はとても柔らかく。
刺身はどれも新鮮で、とてもよかったです。


4品目はピリ辛焼きそば。
4品目といいながら、一番先に運ばれてきたんですが。


泡盛飲み放題が1000円/1人ということなので、私とダンナはそれ。
氷と水の泡盛セットは別料金で500円でした。
母屋の方に、泡盛は結構な本数が置いてあり、ダンナがそれをとっかえひっかえ
持ってきてくれたので、いろんな種類試しました。


離れの客にはブザーを渡され、ボタンを押せば来てくれるので問題ないし
お料理が出てくるのが遅いのも、大人2人でまわしているので仕方ないだろうと思える。
お酒飲みながらのんびり待つし、急がないし。

隣の団体客が帰り、店もだいぶすいてきた頃、運転代行を頼むと
わははまさかの1時間待ち。
その間、店主のウォーレンさんが一番上のお嬢さんとともに話し相手に
なってくれていたので、退屈せず。
沖縄の都市部でなく集落で、お店をやる苦労はいろいろおありだろうと思ってましたが
やはりね。
いろんな意味で個性的な方だしね。

まあ、そこまではいいとしても、ですよ。
お食事も美味しく、泡盛飲み放題もよろしく、代行が来る少し前にお会計をしましたら
請求された金額が12000円だというのですよ。
お料理の値段まではチェックしていませんでしたが、いたって普通の料金設定
だったんだけど。
泡盛飲み放題とセットで2500円、ほかに頼んだのはオリオンを2杯と娘のドリンク1杯
上の写真でアップした料理4品と、餃子の皮のチーズ揚げみたいなつまみだけ。
沖縄でこれは、ちょっと高すぎでしょ。
最後の最後でやられたなあって感じ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top