2015
11.11

カフェこくう

この日ランチを予約している店に向かったのですが、「???」というような
山道を行きました。
車同士がすれ違うのは不可能なほど狭い山道で、一体この先に店なんかあるんだろうか
と、むっちゃ心配になりました。
あとでわかったけど、どうやら裏の道から入ってしまったみたい。
着いてみたら、そこは見晴らしのよい分譲住宅地。
遠くに海が見えますわ。

こちらがカフェ「こくう」さんです。


木をたくさん使った室内、暖かみがあって。
天井が高くて、開放感いっぱいなの。
テーブル&椅子の席もあるので、足の弱い高齢の方にはよいかと。


こちらが「こくうプレート」、お総菜が8種とごはんとみそ汁がついて1200円。
ドリンク付きなら1600円ですって。


ここはお野菜料理が評判なんですって。
ざっと走り書きですが、この日の大皿のメニューはこんな感じ。
●島豆腐の白和えはほうれん草と人参を入れて
●キャベツを鷹の爪で浅漬けにしたもの
●鰹出汁、大分椎茸と大根の佃煮
●おかひじき、マクワウリ、ハーブのサラダ仕立て
●ナーベラ、きゅうりのピクルス
●四角豆とエリンギの炒め物





てんぷらは、百合、ゴーヤ、ナスの3種類でしょ。
冬瓜とヒヨコマメが具で、島オクラでとろみをつけた汁気の多い料理
空芯菜、茄子、玉ねぎ、生姜を胡麻油で炒めたの(だったかな?)
それに、焼いた油揚げとわかめの一番出汁のお味噌汁。


娘が頼んだ「控えめプレート」はドリンクとセットで1200円です。
食が細いひとや高齢の方にもちょうどいい量ですね。
お子様プレートもありますよ。


ダンナが頼んだ飲み物は、自家製のコーディアル。
ひとくちもらったけど、これかなり美味しかったですねえ。
自家製コーディアルを選ぶと+100円で
コーディアルをソーダ割で割ると更に+50円だそう。


窓が開いていると、風が通っていいわねえ。
次は縁側席がいいなあ。


お店の隅には、おもちゃや絵本もありました。
お子さん連れ歓迎的なのも、嬉しいですよね。


お野菜だけで、こんなバリエーション。
薄味で野菜の味がよく出ている、作っているひとの手間を感じると
ベジ食には拒否反応が出ちゃうダンナが、珍しく感心しておりました。
旅行で外食が続き、ついつい毎日お酒を飲む日が続くと、それなりに胃が
荒れてくるようで。
どうしても塩分もカロリーも過多になりがちなそんな時、こういう食事はとてもいいわ。
関連記事
スポンサーサイト

back-to-top